Entry: main  << >>
高校 <保育コース> で 和綴じ製本

 

本日は つくば開成高等学校・保育コース の授業でした。

 

 

2017年の授業として学校側から提案があったのは

2コマで完成できる制作作業と

児童の前で声を出して絵本を読む

その指導。

 

 

人前で声に出して絵本を読む

 

保育を携わる者にとても大事なことです。

 

 

いただいたコマ数の後半は、絵本を読むことを重点に進め

 

2コマの2回で完成できる制作授業を考えました。

 

 

本日はその初回!

 

 

和綴じ本製本の授業をしました。

 

 

見本はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育に関わるとき

子どもたちの作品を”まとめる”ことが起こります。

 

そんな時、糸綴じでまとめる。

作品がイキイキとしますので提案しました。

 

 

 

体験としての和本サイズはB6

 

カバンに居心地よく入り

手に持っても程よいサイズ

 

 

授業を進めていくと

生徒たちがどんどん制作に集中していく姿が見えましたが

 

進行途中、角ぎれ に時間が掛かり

2時間で仕上がるかどうか不安を感じていました。

 

 

しかし、表紙の糸綴じに入ると

みるみるスピードアップ!!

 

 

生徒たちがどんどん制作完成に向けて

楽しく手を動かします。

 

 

「次はどうすのですか?」

「ここで良いですか?」

「これは違っていますよね。やり直します」

「これであっていますか?」

 

あれよあれよという間に

生徒たちの和本が完成していきます。

 

 

 

2時間で完成できるか

そんな不安はありましたが

なんのその

 

作り方手順が頭に入ると

手がスルスルと動き

みんな完成(^O^)/

 

 

完成の和本を大切に持ち帰ってくれました。

 

 

中に何を描くのかな〜( *´艸`)

 

 

 

 

 

次回授業は「小さな絵本づくり」です。

 

 

 

 

村上浩子<StudioRoko>

http://www.studioroko.com/

村上浩子Facebook

https://www.facebook.com/hiroko.murakami.1612

むらかみひろこTwitter

https://twitter.com/studio_roko

 

 

 

 

| むらかみひろこ | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Profile

Entry

Category

Link

Comment

  • 絵本『メルシーにゃん』シリーズ 新作に向けて
    村上浩子 (04/22)
  • 絵本『メルシーにゃん』シリーズ 新作に向けて
    尚鈴 (04/22)
  • えほん作家養成教室・京都4期 7回目
    村上浩子 (04/04)
  • えほん作家養成教室・京都4期 7回目
    尚鈴 (04/03)
  • 絵本『もういいかい」
    村上浩子 (03/26)
  • 絵本『もういいかい」
    尚鈴 (03/26)
  • 絵本『メルシーにゃん ハートクッキー』を手製本
    村上浩子 (03/14)
  • 絵本『メルシーにゃん ハートクッキー』を手製本
    尚鈴 (03/14)
  • 今年(2018)も生徒から こどもの館 絵本コンクール "知事賞最優秀賞“ 受賞の報告
    村上浩子 (03/10)
  • 今年(2018)も生徒から こどもの館 絵本コンクール "知事賞最優秀賞“ 受賞の報告
    尚鈴 (03/10)

Archives

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Mobile

qrcode

Search