Entry: main  << >>
絵本『ぼくはこねこのちゃこ』 手製本準備

 

5月に個展を開催します。

 

準備も兼ねて

在庫が少なくなっている絵本を作っています。

 

 

本日の絵本は

『ぼくはこねこのちゃこ』

 

 

プリントしました〜(^O^)/

 

 

 

 

ちゃこ が いっぱい( *´艸`)

 

 

 

以前(かなり前)住んでいた家の裏庭

ひっこり顔を出した生まれたての仔猫

 

どら猫が生んだ仔猫

 

塀が高くて裏庭から逃げ出せない仔猫

 

人間(私たち)に対してとても怯えた表情でまっすぐに見つめる仔猫

 

あどけなく可愛いい

 

子どもたちはそっとタオルをあげたり、牛乳をあげたり

 

こちらは、猫(独り)立ちしてほしくて、成長を見守っていた。

 

ジャンプする力が付き、2か月後には猫(独り)立ちしてくれました。

 

姿が見えなくなると 

ちゃこ(娘がつけた名前)の姿を見るのが日課なっていることに気付く

 

ちゃこ と 毎日一喜一憂していたのだと

 

 

 

さみしさを感じ 

唯一  娘が撮っていた写真を見て ちゃこ を描くことに

 

 

その頃に感じていた思いを添えて  絵本が完成。

 

これが初めて猫を題材に描いた絵本となりました。

 

 

ー絵本『ぼくはこねこのちゃこ』よりー

ぼくは いつも

きみの そばに いるから

 

 

 

電子書籍絵本でも読んでもらえます。

Amazonストア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01FX5HYNW

 

 

 

 

手製本はいつでも連絡いただければ

発送いたします。

 

 

 

さて、これから製本しま〜す(^O^)/

 

 

 

 

村上浩子<StudioRoko>

http://www.studioroko.com/

村上浩子Facebook

https://www.facebook.com/hiroko.murakami.1612

むらかみひろこTwitter

https://twitter.com/studio_roko

 

| むらかみひろこ | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Profile

Entry

Category

Link

Comment

Archives

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Mobile

qrcode

Search